コーヒー旅。~スペシャルティコーヒーの魅力~

コーヒーの魅力・カフェ情報を発信!!

W.M.Coffeeを学祭で出店して。

11月3日と4日の2日間、長崎国際大学(NIU)の学祭でコーヒーショップW.M.Coffeeを出店させていただきました。

f:id:lawkun7:20181107004843j:plain

 

”2日間で、300杯のコーヒーを提供すること”を目標としていましたが、2日間で300杯以上のコーヒーをお客様に提供することができました。

f:id:lawkun7:20181107011318j:plain

当日コーヒーを淹れる人が2人で、300杯以上のコーヒーを淹れるとなると、慣れていないため指が痙攣し、肩が凝りました。

 

それでも、

”ありがとう”

”美味しかった”

”このコーヒーなら飲める”

といったお客様の声が力となり、最後の一杯までコーヒーを淹れることができました。

 

30分以上の待ちができ、初日はどうなることかと思いましたが、メンバーでアイデアを出し合いスムーズにお店を動かすことができました。

f:id:lawkun7:20181107173632j:plain

 

お店を出店するにあたり、

・お店のロゴを作ってくださる人

・ロゴステッカーを作ってくださる人

・看板を描いてくださる人

・スポンサーとして支援をしてくださる人

・お店を手伝ってくださる人

などなど、多くの方に支えていただきました。

 

いままでは、ひとりでなんでもやろう!やろう!としてしまう私でしたが、このイベントを通して、ひとりではできないことも、多くの人の力によってできるようになることを実感することができ、人に頼ってみることも大事であるということを学びました。

 

W.M.Coffeeを出店できたこと、本当に良かったと思います。

 

お店に関わってくれた人、すべての人に言いたい。

 

” ありがとう ”

f:id:lawkun7:20181107122840j:plain

NIU学祭〜学祭にかける思い〜

こんにちは!

長崎国際大学(以下、NIU)の西山貴一です。

 

今年2018年11月3日と4日に、NIUの学祭でコーヒーショップ

W.M.Coffeeを出店します。

 

こちらがお店のロゴマークです!

髭をW、髪でMを再現し、鼻と口にはコーヒー豆。

f:id:lawkun7:20181020162102p:plain

可愛いいデザインになりました。

千田花さんに感謝です!!

 

《千田花さんに関する詳細はこちら》

www.instagram.com

 

 

これまで様々なカフェを巡り、自分らしいお店とはなにかを探してきました。

そこで、今現在考えている自分が作りたいお店像を書き出していきたいと思います。

 

〜 一杯のコーヒーに、いっぱいの幸せを 〜

➀コンセプトにあるように、一杯のコーヒーで幸せを届ける。

これは、お客様だけに留まらず、コーヒー豆を育てる農家やコーヒー豆を煎る焙煎士、コーヒーを提供するバリスタなど、一杯のコーヒーに関わる人々の幸せを考えています。

 

今回の学祭では、お客様⇆バリスタ⇆焙煎士⇆お客様という輪を実際に再現するために、お客様の反応を焙煎士に共有またはお客様へ提供するバリスタの感想をまとめ、幸せの輪ができているかを見ていきます。

 

将来は、もっと輪を広げたお店作りをしていきたいと考えています。

 

スペシャルティコーヒーが持つ魅力を発信する。

・トレーサビリティが明確

・特徴が明確な風味

・生産過程の違い     など

 

※トレーサビリティ・・・”生産した農園主・農園名・品種・精製方法などが明確で、一貫した管理の元で消費者まで届けられること”

 

スペシャルティコーヒーの持つ魅力をお客様に届けるためには、バリスタの一方的な説明だけではなく、興味を持って聞いていただけるような働きかけが必要です。

例えば、視覚から情報を捉えることができるようにボードを使って説明するといった方法が効果的だと考えています。

 

そこで、今回の学祭ではコーヒー豆の情報をまとめたボードを掲示したいと思います。

 

➂親近感じゃない、お客様に寄り添った接客

バリスタはコーヒーを提供することを主に、お客様の思いを第一に考えていきます。

 

 

これらの考えをもとに、お店作りに取り組んでいきます。

 

学祭がとても楽しみです!!

 

 

終わりに

 

現在、前売り券を販売しております。

f:id:lawkun7:20181020174150j:plain

前売り券一枚400円で、一杯のコーヒーとお店のロゴステッカーが付いてきます。

 

もし欲しい方がいらっしゃいましたら、お店のインスタグラムにて連絡お待ちしております!!フォローもよろしくお願いします。

 

www.instagram.com

 

 

 

 

polca 目標額の80%達成!!

こんにちは

W.M.Coffee代表の西山 貴一です。

f:id:lawkun7:20181001153210j:plain

 

タイトルにもあるように、

現在polcaの支援額が目標の80%を達成しました!

 


 polcaとは、やりたいことを思いついたら、企画をたて、必要な金額を友だち同士で集めることができるフレンドファンディングアプリです。

 

※フレンドファンディングとは、友達(friend)資金調達(funding)を合わせた造語です。

 

☆詳しくはこちら☆

polca.jp

 

polcaに企画を立てて19日目。

ほぼ毎日、身近な人だけでなく、SNS上からの支援も頂いています。

 

最近は、小・中・高から仲の良い友達や親戚からの支援が多く、周りに支えられているなという実感を得ました。

 

 

私が企画したテーマはこちら

 

【学祭で出店するコーヒーショップのスポンサーを集めたい!!】

f:id:lawkun7:20181007095705j:plain

卒業後バリスタとなり、自分のお店を持つという夢への第一歩として、11月に長崎国際大学で開催される学祭で、”一杯のコーヒーに、一杯の幸せを”というコンセプトでW.M.Coffeeを出店します。そこで、ただ出店するだけではなく、コンセプトに共感してくださる方々をスポンサーとして一緒に盛り上げていきたいと考えています。

 

リターンとして、当日お名前を店舗に掲示させていただきます。

SNSのアカウントを掲示することも可能です。

 

個人名300円、法人3000円でスポンサーを募集しています。

 

もしスポンサーになっていただける方がいましたら、下のURLからご支援よろしくお願いします。

polca.jp

 

この支援は、お店の活力となり、お店を出店するための準備金に当てさせていただきます。 

 

9軒目〜knock knock〜

長崎県佐世保市にあるカフェ

knock knockさんに行ってきました。

f:id:lawkun7:20181006155002j:plain

お店に入ると、店長さんの明るい挨拶から始まり、気持ちいおもてなしを受けました!

 

早くもハロウィンを感じさせる店内。

f:id:lawkun7:20181006155358j:plain

 

このフランケンシュタインが欲しくてたまりません。

f:id:lawkun7:20181006155707j:plain

 

店内の特徴として

個人の空間としても、みんなの空間としても過ごせる席の配置で、距離感が程よい。

また、壁や床は白をベースに木製の机や椅子があり、清潔感や爽やかさを感じました。

f:id:lawkun7:20181006170257j:plain

 

本日、なぜこちらのお店に来たかというと。。。

 

学祭で出すコーヒーショップのスポンサーになっていただけるということで、ご挨拶に!

 

オーナーさんと店長さんと話し合った結果、

学祭当日、knock knockさんのフライヤーをお店に置くことが決定しました!

 

当日お店に来られる方は、ぜひフライヤーを手にとって、knock knockさんに足を運んでみてください!

 

☆メニュー☆

f:id:lawkun7:20181006171455j:plain

 

☆店舗情報☆

住所:長崎県佐世保市権常寺町1−1085−35 信長第2ビル階

電話:0956-39-5289

営業時間:木〜土 11:30~20:00

定休日:月・火・水 

 

W.M.Coffee 始動!

こんにちは!

コーヒーショップ”W.M.Coffee”代表の西山 貴一です。

f:id:lawkun7:20181001153210j:plain

 

本日は、

・自分のコーヒーとの出会い

・W.M.Coffeeについて

・スポンサー募集について

を話していきたいと思います。

 

 

はじめに 〜コーヒーとの出会い〜

 

私のコーヒーとの出会いは、小学生の頃、興味本位で買ったブラックの缶コーヒーを飲んだ私は苦味しか感じることができず、コーヒーはおいしくない飲み物だと思っていました。それから時は経ち、高校生の頃、よくスターバックスにコーヒーを飲みに行くようになりました。そこで飲んだコーヒーは苦味だけではなく、あの頃は言葉すら認識していなかった甘味であったり、コクであったり、酸味を感じました。コーヒーの銘柄によって味が違うことも知ることができ、コーヒーはおいしいと感じるようになっていきました。大学生では、スターバックスでアルバイトをさせてもらえることになり、コーヒーにますます興味を持つようになりました。

 

コーヒーを学ぶ中で、スペシャルティコーヒーという言葉にたどり着きました。どんなコーヒーなんだろうと思った私は、急いで近くのスペシャルティコーヒーを取り扱っているお店を探し、近所にある”Good Coffee Labo”さんを見つけました。

 

以前、紹介したことのあるお店。

specialty-coffee.hatenadiary.com

 

ここのオーナーさんに、コーヒーの淹れ方を教えてくださいと相談し、週に1回教えてもらえるようになりました。

 

ここでコーヒーを淹れる楽しさを知った私は、ある日。

「自分でお店を出し、自分が淹れたコーヒーを人に飲んでもらいたい。」

と思いました。

 

そこで、大学で開催される学祭にコーヒーショップを出店しようと思い、準備を始めました。

  

お店の名前は、

West Mountain Coffee=W.M.Coffee (略)W.M.C

 

ありがちかもしれませんが、”西山”自分の名前を使いました。

  

お店のコンセプトは、

”一杯のコーヒーに、いっぱいの幸せを”

f:id:lawkun7:20181001160813p:plain

 

一杯のコーヒーで、お客様だけが幸せになるわけではなく、コーヒー豆を作る農家の方やコーヒー豆を作るロースター、コーヒーを淹れるバリスタ等、一杯のコーヒーに関わる人々が、幸せを感じていただきたい、繋がりを感じていただきたい。との思いで決めました。

 

お店のロゴはいま作成中で、私の大好きなイラストレーターの千田花さんに作っていただいています。

instagram.com

 

これから私は、コーヒーの生産からお客様にコーヒーとして届くまでのプロセスすべてに関わり、自分ができることを探していきたい。

 

その第一歩として、W.M.Coffeeを作ります!!

 

 お店がどうなっていくのか気になる方は、

 

インスタグラムのフォローよろしくお願いします!

 

個人用インスタグラム

www.instagram.com

 

お店用インスタグラム

www.instagram.com

 

最後に 〜スポンサー募集〜

 

スポンサー募集の途中経過といたしまして

 

・個人 22人

・法人 3法人

 

の方に、現在スポンサーになっていただけています。

本当にありがとうございます!

 

頂いたお金はお店の開業費に充てさせていただきます。

 

現在もpolcaというクラウドファンディングアプリで、スポンサーの募集をしておりますので、もしスポンサーになっていただける方がいましたら、下のURLからご支援よろしくお願いします。

 

polca.jp

 

 

Tokyo Coffee Festival 2018

東京コーヒーフェスティバル2018に行ってきました!

f:id:lawkun7:20180930160605j:plain

場所は、東京の渋谷にある国連大学

 

開催期間は2018.9.29 30の2日間で、29日に参加させていただきました。

 

入場は基本無料。コーヒーの飲み比べを行うためには1500円が必要になります。

f:id:lawkun7:20180930161050j:plain

限定マグカップももらえるので、うれしいですね!

 

しかも、私の大好きなイラストレーター 千田花さんのデザインで、さらにテンションが上がりました!

 

しかし!

 

会場の天気は悪く、人も多かったため、時間内に会場すべてを回ることはできませんでした。

 

その代わりに、13:00~14:00はセミナーを受けてきました!

 

テーマ:東南アジアのコーヒー生産の現場を知る

ゲスト:キーコーヒー株式会社 佐藤圭二LIGHT UP COFFEE 川野優馬

 

ゲストのお二人が開発した2種類のコーヒーが用意されていました。

<佐藤さんのコーヒー>

パイナップルのような香味で、こんな香味のコーヒーを飲むは初めてで驚かされました。

 

<河野さんのコーヒー>

フルーティーな香味が特徴で、後からレモンのような酸味を感じました。

 

それぞれクリアで飲みやすく、フレーバーがはっきりしていました。

f:id:lawkun7:20180930181214j:plain

セミナーが始まり、コーヒーに対する思いやインドネシアでの取り組みなど熱く語ってらっしゃいました。

 

お二人に共通していたのは、インドネシアのコーヒーあるいはアジアのコーヒーがこんなに凄い力を持ってるんだぞという熱意でした。

 

有名なコーヒー産地といえば、アフリカ(エチオピアケニア等)、ラテンアメリカ(ブラジル・コロンビア等)ですが、これらに負けないコーヒーがアジアでも作れることを話の中で証明されていました。

 

セミナーが終わった後、大学生でコーヒーショップを起業された川野さんとコーヒーで何をしたいのかという話をさせてもらいましたが、自分の考えが浅く、壁にぶつかりました。

 

これを機に、コーヒーで何をしたいのかを改めて考え直す機会を作りたい。

 

これからの人生の中で、コーヒーとどう向き合っていくかを自分の中で整理し、夢を持ち、実現させたい。

 

これらをまとめた上で、今後記事にしたいと思います。

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

 

SCAJ 2018

SCAJ 2018の展示会に行ってきました!

f:id:lawkun7:20180928215953j:plain

場所は、東京ビックサイト。

 

開催期間は2018.9.26 27 28の3日間で、28日に参加させていただきました。

f:id:lawkun7:20180929224741j:plain

残念ながら会場内の撮影が禁止でしたので、感想のみ書かせていただきます。

 

SCAJの展示会は、コーヒー業界の人やスペシャルティコーヒーに興味がある人をターゲットにしたイベントで、コーヒーの最新情報や関連機械・器具等の展示、競技会の決勝大会、セミナーがブースごとで行われていました。

 

会場内は、

・ロースティングマシーンブース

・コーヒーマシンブース

・競技会ブース

セミナーブース

スペシャルティコーヒーの紹介&試飲ブース

・その他のコーヒー業界関連ブース(シロップや紙コップ、本など)

に分かれていました。

 

会場をぐるぐる回っていると

 

途中で、生豆のサンプルをいただくことができました。

f:id:lawkun7:20180929233046j:plain

この200gの生豆を使って、初ハンドピックをしてみたいと思います!

フライパンを使って、焙煎もできるかも???

 

※ハンドピック • • • 焙煎する前に品質の悪い豆を人の目で確認し、手で取り除くこと

 

それと、私のお店の名前が刻まれたカッピングスプーンを手に入れることができました!

f:id:lawkun7:20180929233929j:plain

(W.M.Coffee)

f:id:lawkun7:20180929233840j:plain

これを使って、いよいよコーヒーのカッピングができます!楽しみ!

 

※カッピング • • • コーヒーの香りや味を評価すること

 

カッピングをすることで、挽いたコーヒー豆の香りやお湯を注いだ時の香り、時間ごとの味の変化等を採点方式でコーヒー豆に点数をつけ、評価することができます。

 

 

残念な点として、

時間の関係上、セミナーを受けることができず、買いたいものもたくさんありましたが、我慢という結果に終わってしまいました。

 

次回参加する時はかならず買います!!!!!

 

このイベントに参加したことで、コーヒーに関する視野がさらに広がり、新たなチャレンジができそうです!

 

 

最後に。

 

スポンサー募集の途中経過といたしまして

 

・個人 20名

・会社 1社

 

の方に、スポンサーになっていただくことができました。

本当にありがとうございます!!

 

頂いたお金は、お店の開業費に充てさせていただきます。

 

現在もpolcaというクラウドファンディングアプリで、スポンサーの募集をしておりますので、今後とも”W.M.Coffee”を宜しくお願い致します。

 

もしスポンサーになっていただける方がいましたら、下のURLからご支援よろしくお願いします。

polca.jp